HOME --> 会員コラム --> 出逢に感謝・歌川えつこ

出逢に感謝

会員コラム 文 : 歌川えつこ 2010年8月

今年10年目を迎えます

建築家を目指し設計事務所に入社したのは今から30年近く前。
が早々に挫折し、ご縁あってハウスメーカーに転職、そこでインテリア部門への配属からこの道へ。
ゆとり くりえいと DE・STIJL・U デ・ステイル・ユー
としてフリーでお仕事をさせていただくようになったのは2001年
今年10年目を迎えました。
この10年お仕事を通じてどれだけの出逢いをいただいたことでしょう。
お客様、企業様、メーカーさん、業者さん、職人さん、取り上げてくださったメディアのみなさま
講座・セミナーにお越しいただいたみなさま、そして仲間たち
「すべての出逢いは偶然ではなく必然」人との出逢いばかりではなく、仕事もそうです。
人前で話すこと、まして何か書くなんて一番苦手分野、逃げれるなら最後の一人まで逃げたいタイプ、そんな私が最近はあちこちでお話の機会などもいただき、先日はご縁あり小冊子まで執筆させていただきました。
実は誰より私自身が一番驚いています。
無理・無理絶対無理と思っている私の背中をある時はそおっと、時には思いっきり押してくれたのはmicで出逢った先輩方でした。
まるで何かに導かれているように、どうしようか迷っている時は不思議に結論に導く出逢いもうどうにもならないぞ!限界と思った時には助けてくれる出逢い少々調子になって自分を忘れかけていた時には戒める出逢いすべての出逢いがあって今がある、すべての出逢いに感謝です。今の私の最大の財産。

 

仕事が趣味

「仕事が趣味?」かっての私はこの言葉を投げかけられるのが、とても嫌でした。
「ただの仕事人間で、なんの楽しみもないつまらないやつ」て言われている気がしてでも最近年をとったせいでしょうか、「そう仕事が趣味。」と言えるようになりました。
開き直ったわけではありませんよ。
趣味:個人が楽しみとしてしている事柄
やっぱり間違いないわ!私は仕事が趣味。
好きなことが仕事にできるって、本当にありがたいこと、お恥ずかしながら最近ようやく感じるようになりました。
時に老体に鞭打っての徹夜!さすがにこれはきつくなってきましたがね。
期限が迫った原稿!これが実は一番苦手!まさに今作成中のこの原稿のようなの。
時間ばかりが過ぎてアイディアが浮かばないモデルの造作プラン、これも今真っ只中、 毎回胃が痛くなる。逃げ出したくなる。でもプレゼンが通った時「これでいきましょう!!」
の声がかかった時の達成感はひと山制覇した登山家の気分、少々大げさかしら?
(実は登山の経験もそんなにないですけどね!)
そしてそれが形になる、その評価は怖くてなかなか聞けない小心者なのですが
この春、インテリアと収納を担当させていただいたモデルが完成し東京より社長が視察に見えられたその日担当の方から「歌川さんのお陰で3年ぶりぐらいに社長に褒められました。」
との言葉をいただきました。その方は、もう忘れていらしゃるかもしれませんが私にとっては最高の忘れられない一言になりました。
以前お客様からいただいた「本当にあなたに出逢えて良かった」と共に。
こんな言葉があるから頑張れる。
きっと仕事はお客様に喜んでいただくためだけでは続けられない、自分の喜びもそこにあるから続けられる。

 

断捨離

現在インテリアと共に整理収納コンサルティングの仕事もさせていただいております。
セミナーなどのご依頼はこちらの方がほとんど、10年前名紙の肩書に、ICと共に収納アドバイザーの肩書を入れてスタートした頃は「収納アドバイザー???」とそんな感じでしたが、NPO法人ハウスキーピング協会 http://www.housekeeping.or.jp/ の1級認定講師として「整理収納アドバイザー2級認定講座」などを担当させていただくようになり(ご興味のある方はこちをhttp://www.housekeeping.or.jp/adviser.htm#02各地での開催スケジュールが確認できます。)整理収納のご依頼も増え。
いかにみなさん「収納」で、と言うより「あふれる多くのモノ達」で悩まされているか、多くの場合収めることより整理することが重要、昨今話題の「仕分け」や「断捨離」が大きなキーワードとなってきます。

「断捨離」はもともとはヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」から生まれた言葉のよう。

断:入ってくる要らないモノを断つ
捨:家にはびこるガラクタを捨てる
離:モノへの執着から離れる

さ〜これが言うほど簡単ではない。私自身まだまだの状態。
A~Zでは8月25日(水)14:00〜16:00カラーセミナー 講師 寺島 きぬ子氏
(会場はパナソニック電工ショウルーム)
に続き9月14日(火)整理収納セミナーを予定しております。

ご一緒にモノの整理について考えてみませんか。

みんな本物

わたしの好きな詩

本物の「とまと」でありたいと思っている
そんな私のブログはトマト日記「ウタトマ」http://destijlu.blog34.fc2.com/
お時間ございましたらお立ち寄りくださいませ。

新たなスタート

21年目新たなスタートを迎えたmic、そして我がDE・STIJL・Uも来年11年目新たなスタートをいたします。
今回も背中を押してくれたのはmicの先輩でした。限りなく0%に近い可能性でしたが、それは心を決めた時から 少しずつ少しずつ上がってきている気がしています。それが何かはまだ秘密!
会員の方の中にも、ICの資格は取ったものの・・・・・・と壁にぶつかっている方がいっらしゃるとしたら 是非先輩ICに相談してみてくださいませね、怖そうな先輩方ほど力をかしてくださいます。
賛助会員の方々にも思い切ってお願いしてみましょう!!きっとご協力いただけるはず、 違った目線でのアドバイスはとても参考になります。
私も今までお世話になった恩返しを、私のできる何らかの形で出来ないものか考えております。
あれ〜まるで退会でもするよう??いいえまだまだお世話になります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

執筆者紹介

インテリアコーディネーター
歌川 えつこ
設計事務所、ハウスメーカー、デザイン事務所を経て独立。住宅・マンションの新築、リフォーム物件、モデルルームのインテリア・収納プラン及びコンサルティングを手掛ける。
※インテリアコーディネーター
※二級建築士
※整理収納アドバイザー1級
【Home Page】
■ゆとり くりえいとDE・STIJL・U デ・ステイル・ユー http://www.ds-u.ecnet.jp/
■トマト日記「ウタトマ」 http://destijlu.blog34.fc2.com/

会員コラム