HOME --> 会員コラム --> おしゃれな話・株式会社睦屋 仙台支店 松本 春子

おしゃれな人は整理上手?

会員コラム 文 : 株式会社睦屋 仙台支店 松本 春子 2009年11月

 おしゃれな人というのは、整理上手な人だと思うのです。
整理といっても、使ったモノをもとに戻すといった単純作業だけじゃなくて、使うモノの用途や、より良い使い方、TPOを常に意識して、その要素を整理できている人。

 よく収納術、整理術の本がありますが、物の整理だけでなく、思考の整理術なんていう本もありますね。

 どうしたら使いやすいのか、わかりやすいのかを考え工夫をしていれば、必要なもの、足りないものが把握しやすい状態になります。
自分の趣味趣向なども同じで、どんな色が好きでどんなテイストのものが好きか普段から意識し、整理できているとどんなセレクトも筋の通った、その人らしいコーディネートができるようになってくるのだと思います。

 その時々、出会った素敵な物を気の向くままに買ってしまうと、似たようなものばかりになってしまったり、反対に持っているものと全然合わないものだったり、結果買っても出番がないままクローゼットの肥やしになっていることはよくありますよね。

 家が整理整頓できていれば、使う物は使いやすいあるべき場所に納まっているので、動線に無駄がなくなり使いやすく片付けやすい空間になる。
どんなものを持っているか、何が好きか、これから必要なもの、今後こんな風にしていきたい理想。
お部屋の中やクローゼット内の整理整頓は、その人のおしゃれ度にも繋がると思います。

 ちなみに辞典で調べてみると、、、

 おしゃれ(御洒落)

 (1)髪形・化粧・服装など身なりに気を配る・こと(さま)。
また、そのような人をもいう。

 (2)物がしゃれたようすであるさま。

 気を配っているポイントが多いほどおしゃれである。ということでしょうか。

 あの店おしゃれよね。とか、あの人っておしゃれよね。とか普段何気なく感覚で使っている言葉ですが、様々な要素に気を配られているものに対し、私達は無意識下で察し、あれはおしゃれ!と判断しているのかもしれません。

 仕事柄、素敵なお宅をたくさん拝見させて頂く機会が多いです。
そんな中で、おしゃれな方というのはどこを切り取ってもおしゃれなんだわと感じたのでした。
ファッションだけでなく、インテリアから生活の仕方まで素敵なのです。

 よくよく考えていくと整理の仕方がうまいからでは?と思い今回のコラムに至ります。

 素敵なお宅と自分の普段の生活とを比べて、何が足りないのか考える。
これだけで整理の一つになるのかもしれません。

 

執筆者紹介

株式会社睦屋 仙台支店 松本 春子
〒980-0811  宮城県仙台市青葉区一番町1-4-30
TEL:022-222-2638 FAX:022-222-2629

【営業種目】 ○カーテン・ブラインド・暗幕製作・取付 ○カーペット・段通・各種敷物の製作・敷込 ○床貼・壁貼材料の販売及び施工 ○家具・間仕切り・アコーディオンドアの設計・製作施工 ○住宅リフォーム工事の提案・施工

【Home Page】 http://www.mutsumi-ya.com/

会員コラム